ぷるぷるのお肌のために!コラーゲンが摂取できるおすすめレシピ

鶏手羽肉とかぼちゃの煮物

保湿成分であるコラーゲンは、美肌のためには欠かせません。サプリメントなどで補給することも多いですが、毎日の食事でも摂取できれば何よりですよね。

コラーゲンが多く含まれる食材に、鶏の手羽先が挙げられます。

鍋に水とだし、醤油と砂糖と酒を入れて、そこに手羽先とこんにゃく、かぼちゃと厚揚げを入れて煮込むだけで、とても美味しくいただけます。

かぼちゃに含まれるβカロチンにも皮膚の粘膜を強化する作用があるので、コラーゲンとβカロチンもダブル効果を期待できるレシピです。

隠し味に梅干しや酢を入れれば、さっぱりとした味に仕上がります。

とっても簡単!鶏皮ポン酢

鶏の皮部分もコラーゲンが豊富です。

居酒屋のメニューでもよく見る「鶏皮ポン酢」は、自宅でも簡単に作ることができて美肌にも良いのでおすすめです。

酒を加えた湯で鶏皮を茹でて、しっかり水切りをしておきます。茹でた鶏皮を梅肉とポン酢でサッと和えれば、鶏皮ポン酢の出来上がりです。

おかずとしては勿論、お酒のおつまみにも合う美味しい1品です。

キノコ入りの牛すじスープ

コラーゲンは牛すじ肉にも含まれるので、スープにしてしっかり栄養成分を摂取しましょう。

鍋に少量のゴマ油を入れて、食べやすい大きさにカットした牛すじ肉としめじ、エノキを炒め、水を加えてスープにします。野菜を入れたい場合は、チンゲン菜やネギが合うでしょう。

鶏ガラと塩コショウで味を整えて、いただく前にゴマを少量ふりかけます。

コラーゲンたっぷりのスープでぷるぷるお肌を目指しましょう。

品川美容外科の提訴まとめサイト